楽 々ブログ Google攻略   自 立ライフ PCあれこれ  飯 寿司

パソコンあれこれ
当サイトのコンテンツはBlogger,Live Writer,Picasa2で楽々ブログ作成法、Googleのサービス使いこなしガイド、自立生活への道、パソコン一般の技術情報、鮭の飯寿司の作り方ブログ編などです。
その他
●NHKテレビ「ためしてガッテン」で話題の「酒粕甘酒の作り方
●3D作成フリーソフ ト「Google Sketch Upの使い方
● 「北海道の回転寿司」 チェーン店をGoogleマップ付で紹介
これらは全てBloggerを使用して作成しております。


JTrimの「文字入れ」に半透明の背景を追加するには

2008年10月8日水曜日

画像にタイトルや撮影日時・場所等を入れる時、背景と成る画像の明度が一定の場合はそれに合ったテキスト色にすれば良いのですが、そうでない場合は読みにくい文字が出るときがあります。
そんな時はテレビ画面でよく使われているように半透明の枠を文字の回りに施すと解決しますが、JTrimで実現するにはちょっとしたテクニックが必要です。

(1)オリジナル画像
image
(2)「文字入れ」を使って普通に入れた時
image
※これでも実用上、問題ありませんが、梟の背景がもっと明るい時は読みにくい文字になってしまいます。

(3)「文字入れ」で透過をOFF、背景色を黒、不透明率度30(位)にして文字を入れて見ます。
image 
(4)試しに入れた文字を全て削除し、文字分だけ全角スペース(この場合は四文字分)を入れたらOKをクリックします。
image
(5)半透明の枠が出来たら「文字入れ」で実際に使う文字を透過ON、不透明率度100で挿入します。
image
(6)完成品
image

※関連ページ
JTrimの使い方
※画像提供サイト
私の梟コレクション

0 コメント: