楽 々ブログ Google攻略   自 立ライフ PCあれこれ  飯 寿司

パソコンあれこれ
当サイトのコンテンツはBlogger,Live Writer,Picasa2で楽々ブログ作成法、Googleのサービス使いこなしガイド、自立生活への道、パソコン一般の技術情報、鮭の飯寿司の作り方ブログ編などです。
その他
●NHKテレビ「ためしてガッテン」で話題の「酒粕甘酒の作り方
●3D作成フリーソフ ト「Google Sketch Upの使い方
● 「北海道の回転寿司」 チェーン店をGoogleマップ付で紹介
これらは全てBloggerを使用して作成しております。


Illustrator8にハングル文字を入力する方法

2010年3月7日日曜日

unicode対応になっていないソフトにハングル文字を入力する方法案です。
検討に使ったソフトはIllustrator8。このソフトは当然ながら、Windows付属の韓国語IMEでは文字化けする。
そこでハングル文字入力用として、検索で出て来た「かささぎ」と言うフリーソフトを採用。
このソフトで簡単に入力できると思っていたが、やって見ると、結構やっかいであった。
以下はその実験記録です。 (Windows XP SP2でテスト)
(1)Windows付属の韓国語IMEをインストール
(2)ハングル文字入力ソフト「かささぎ」をダウンロード(無料版でOK)
(3)無料のハングルフォント「bimanKW互換ハングル明朝フォント」をダウンロードしてWindows配下のFontフォルダーにコピー 。
image
(4)ワードやワードパットにWindows付属の韓国語IMEを使ってハングル入力
こんにちは。お元気ですか。
アンニョンハシムニッカ
안녕하삼니까?

image
文字を選択してコピー

(5)「かささぎ」に貼り付け(Ctrl+V)
(コードはKWとUnicode に設定)
image
ソフトキーボードのEnterかキーボードのEnterを押して、入力文字をクリップボードに転送

(6)Illustrator8を起動し、フォントを「bimanKW互換ハングル明朝1」にする
image 
(7)Illustrator8に貼り付け
image
この結果より他の非Unicodeアプリでも、これらを組み合わせたら、何とか出来そうである。

0 コメント: