楽 々ブログ Google攻略   自 立ライフ PCあれこれ  飯 寿司

パソコンあれこれ
当サイトのコンテンツはBlogger,Live Writer,Picasa2で楽々ブログ作成法、Googleのサービス使いこなしガイド、自立生活への道、パソコン一般の技術情報、鮭の飯寿司の作り方ブログ編などです。
その他
●NHKテレビ「ためしてガッテン」で話題の「酒粕甘酒の作り方
●3D作成フリーソフ ト「Google Sketch Upの使い方
● 「北海道の回転寿司」 チェーン店をGoogleマップ付で紹介
これらは全てBloggerを使用して作成しております。


バーチャルマシン追加機能のインストール

2008年1月17日木曜日

バーチャルPCが起動したら最初にやるべき事は「バーチャルマシン追加機能のインストール」です。これをやることによって、インターネット接続、共有フォルダを使ってホストPCフォルダ(USB含む)へのアクセス、クリップボードの共有、右ALTキーを押さなくてもホストPCとゲストPC間を行ったり来たりできるようになります。

(1)右ALTを押してから「操作」をクリックし「バーチャルマシン追加機能のインストール/更新」を選択します。あとはメッセージに従うと簡単にできました。

(2)追加機能のインストールが終わったら「編集/設定」を選択します。

(3)右画面の「共有フォルダ」をクリック後、右画面「フォルダの共有」より共有するフォルダを選択します。

(4)同様にネットワークを設定します。アダプタを「共有ネットワーク」にするとホストで使っているものと同じくなるので、ゲストOSでもインターネットが使用できるようになります。

(5)「操作」をクリックし「閉じる」を選択すると次の画面が出ます。これは復元ディスクが有効か無効かで違います。これらはヘルプに書いてありますのでそちらを参照してください。

この基本的な考え方はある時間からやった変更、例えば新しくソフトをインストールした場合、それを保存するか破棄するかの選択です。破棄した場合は次にウィンドウズを起動したとき、インストール前に戻って起動します。ソフトをちょっとした実験に使って見るときはこれで良いと思います。

0 コメント: